“超”大ヒット上映中!
映画「妖怪ウォッチ」 5つの物語だニャン! 7月6日(水)発売!
作品情報へもどる

長澤まさみさん エミちゃん(大人)役

作品情報へもどる

  • 最初にお話を頂いたときは、私でいいのかなぁと思ったのですが、「ニノ国」というゲームでレベルファイブ・日野さんとお仕事をご一緒させていただいた時、仕事に対しての気持ちにすごく共感したことを覚えていたので、またお仕事がご一緒できるなら、と出演を決めました。「妖怪ウォッチ」は、以前から友達の子どもが歌って踊ったり、周りのスタッフさんもハマっていて魅力を教えてもらったりしていたので、大人も子どもも楽しんでいる作品だと思います。なので、今回のオファーはとっても嬉しかったです。私の演じたエミちゃんは、ジバニャンの飼い主だった女の子なので、責任重大です。エミちゃんはすごく前向きで、見ていて元気をもらえる明るい子なので、とても楽しく演じることができました。最近、休日は寝坊ばかりしちゃうので、妖怪のせいかな?と思っています(笑)

堀ちえみ 千秋先輩役

作品情報へもどる

  • (オファーをもらったとき)私もすごく嬉しかったんですけど、私よりも家族が、すごく喜んでくれました。今回演じる千秋先輩はエミちゃんの会社の厳しい先輩で、 (長澤まさみさん演じる)エミちゃんに厳しくあたるシーンも・・とてもストレートなキャラクターなので、演じていて爽快ですが、怖いなと思う人もいるかもしれません (笑) 。(出演するエピソード2では)夢の大切さが描かれていますが、エミちゃんも何度も失敗を繰り返して大きくなっていくので、仕事は大変だけど、大いに若いうちに失敗して頑張れと子どもたちに伝えられたらいいなと思っています。

ページの先頭へ

博多華丸・大吉 犬まろ・猫きよ役

作品情報へもどる

  • 華丸:非常に光栄なお話で、妖怪“光栄”が現れました。
    大吉:「妖怪ウォッチ」はゲーム発売当初からやっていたので最初は嘘だと思いました。そんな馬鹿なと。我々がゲスト声優なんて出来る訳ないと。妖怪”ドッキリ”だと思いました (笑)。
    華丸:今回、僕らが演じる犬まろ・猫きよは、見た目も僕たちに似ているので、ほんわかしたキャラクターを想像していたのですが、 (ジバニャンたちを)威嚇するほうでした。
    大吉:超悪いやつでした。びっくりしました。
    華丸・大吉:僕たちの演じた犬まろ・猫きよは悪役だけど、ジバニャンたちとの大バトルでは、ぬらりひょん様と共に全力で勝ちに行きたいと思います!

ページの先頭へ

武田鉄矢さん 巨大サンタ役

作品情報へもどる

  • オファーが来る前から、ジバニャンは俺に少し似ているな、と思っていました。
    (ドラマ「101回目のプロポーズ」では)僕はトラックに飛び出して、死にはしなかったけど、ジバニャンは死んで妖怪になってしまいました (笑)。 (アニメシリーズに登場する)ニャンパチ先生については以前から知っていましたし、ニャンパチ先生は(金八先生の)ものまねみたいで、好感を持ちました。今回演じるサンタクロースはみんなの良く知る心優しい素敵な妖怪です。この映画が大ヒットして子どもたちの素敵なクリスマスプレゼントになること、サンタクロースやジバニャンの不思議な力を信じる子が日本中の子どもたちに一人でも増えることを祈っています。

ページの先頭へ