Home » 『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公開延期を発表 新型コロナウイルス感染症拡大による影響を受け

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公開延期を発表 新型コロナウイルス感染症拡大による影響を受け

by eiga

 5月7日(金)より公開を予定していた『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』が、新型コロナウイルス感染症拡大による影響を受け、公開日を5月21日(金)へ変更すると発表した。

 公開日の変更に伴い、劇場限定版&劇場先行通常版Blu-ray、イベント限定ガンプラ「HG 1/144 ペーネロペー[クリアカラー] 初回生産限定パッケージ」や豪華版&通常版のパンフレットを始めとする劇場での商品販売を5月21日(金)からの発売に変更。なお現在発売中の特典付き前売り券は、公開日前日の5月20日(木)まで上映劇場にて販売しており、既に購入した前売り券(ムビチケカード)については、公開日変更後の上映でも使用できる。

 公開日の変更に関して、本作の企画・製作を担当する、株式会社サンライズの小形尚弘プロデューサーよりコメントが寄せられた。以下にて紹介する。

■『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』エグゼクティブプロデューサー 小形尚弘

 新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様、およびご家族、関係者の皆様に心からお見舞い申し上げます。また、医療従事者の方々をはじめ感染拡大防止のために日々ご尽力されている皆様に深く感謝を申し上げます。

 この度、2021年5月7日(金)より公開を予定しておりました『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』につきまして、日本国内における新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、公開日を2021年5月21日(金)に延期することを決定致しました。
 
 昨夏の延期から長らくお待たせした皆様と同じく、たくさんの作品関係者も悔しい気持ちでいっぱいです。しかしながら観に来ていただける方々の安全を鑑み、もうあと2週間の時間をいただく事となりました。
 
 5月21日まで健康第一にしていただいて、今度こそ今度こそ劇場でお会いしましょう。

作品情報

■『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』
5月21日(金)全国ロードショー
Dolby Cinema™/ 4D同時公開
配給:松竹ODS事業室

©創通・サンライズ