Home » 細⽥守監督作『未来のミライ』がHuluで最速配信決定!『時をかける少⼥』も同時に配信スタート

細⽥守監督作『未来のミライ』がHuluで最速配信決定!『時をかける少⼥』も同時に配信スタート

by eiga

 待望の細⽥守監督最新作『⻯とそばかすの姫』(7⽉16⽇公開)の公開を記念して、第42回⽇本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞を受賞した2018年公開の『未来のミライ』が6⽉1⽇(⽕)からHuluにて最速配信される。

 定額制動画配信サービスで初配信となる『未来のミライ』は、第91回⽶国アカデミー賞⻑編アニメーション映画賞にノミネートされ、「アニメ界のアカデミー賞」と呼ばれる第46回アニー賞 ⻑編インディペンデント作品賞などを受賞し、世界的に⼤ヒットした話題作。物語は、⽣まれたばかりの妹の存在に⼾惑う4歳の男の⼦が未来からやってきた妹と出会い、時を超えた家族の物語をめぐる旅に出発するというファンタジーだ。

20210527_mirai_002

 また、『時をかける少⼥』(2006年公開)も同⽇からHuluにて配信。2006年に公開された『時をかける少⼥』は、筒井康隆原作の同名⼩説を細⽥守監督が再構築したもので、時間を⾶び越えて過去に⾶べる能⼒“タイムリープ”を突然⼿にした少⼥のひと夏の淡い⻘春を描いている。第30回⽇本アカデミー賞 最優秀アニメーション作品賞、第31回アヌシー国際アニメーション映画祭 ⻑編映画部⾨特別賞を受賞するなど国内外の映画祭などでも多くの賞を受賞した。

©2018 スタジオ地図
©「時をかける少⼥」製作委員会2006