Home » 【閲覧注意】女性の耳に開いてる 謎の穴から、とんでもない量の汚れが出てくる

【閲覧注意】女性の耳に開いてる 謎の穴から、とんでもない量の汚れが出てくる

by eiga



穴の正体を調べてみました。
耳瘻孔(じろうこう)と呼ばれる、お母さんのおなかの中で耳が作られるときの名残だそうです。
以下の説明はWEBページの引用です。

耳瘻孔(じろうこう)

耳瘻孔とは、生まれつき耳の周囲に小さな穴が開いて、その下方に管(または袋状)があり、その管の先端は耳介軟骨で終わっているものを言います。
これは耳を形成する時の異常により生じたものと言われています。耳の異常の中ではかなり頻度の高い疾患の1つです。遺伝性のみられるものもあります。

耳瘻孔から臭いのあるチーズ様の分泌物が出てきたりすることもあります。
この状態で一生経過することもありますが、この小さい穴から細菌が入って感染を繰り返す場合もあります。
一度感染を起こすと、その腫脹したところを切開して膿を出したり、抗生剤を内服するなどの治療が必要になります。
慢性化すると耳前部や耳後部に膿瘍(不良肉芽)がみられることがあります。また、耳瘻孔のある方の顔面が感染により腫れたりすることもあります。