Home » コールオブデューティゴースト (CoD:G) ストーリームービー – 近未来、エネルギー戦争 特殊部隊'ゴースト'の活躍

コールオブデューティゴースト (CoD:G) ストーリームービー – 近未来、エネルギー戦争 特殊部隊'ゴースト'の活躍

by eiga



コールオブデューティゴースト (CoD:G) ストーリームービー – 近未来、エネルギー戦争 特殊部隊’ゴースト’の活躍

ゲーム名: コールオブデューティゴースト (CoD:G)
発売日: 2013年11月14日 使用機種 : PS3
アップロードの日: 2022年3月10日

[コールオブデューティゴースト (CoD:G) 概要]

モダン・ウォーフェア』シリーズやそれ以前のCoDから世界設定を一新し、生まれ変わったCoDとして新たなる物語が展開されていく。本作においてのアメリカは既に崩壊しており、アメリカを取り戻すために結成されたゲリラ部隊『ゴースト』の一員となり、隊員の一人一人にスポットを当てたストーリーとなっている。

キャンペーンの脚本を担当するのは、映画「トラフィック」でアカデミー賞を受賞したスティーヴン・ギャガン。

[コールオブデューティゴースト (CoD:G) ストーリー]

時は現代に近い未来。中東の紛争により世界にエネルギー危機が訪れる中、南米諸国は『連邦軍』を結成。資源を背景に勢力を増大させていき、南米大陸のみならず中米までも傘下に収めるようになる。

ある日、連邦軍の武装集団が米軍の軍事衛星ODIN宇宙センターを襲撃、衛星のコントロールを奪取する。連邦軍はODINを使い、アメリカ合衆国の30以上にもおよぶ都市に大気圏外からのミサイル攻撃を開始。合衆国は致命的な被害を受け、政府、軍事機関、諜報機関、その全てが機能停止し、遂には壊滅してしまう。

それから10年後、ヘッシュ・ウォーカーとローガン・ウォーカーは、この崩壊したアメリカで育った二人の兄弟。残存アメリカ軍に所属している彼らは成り行きで極秘裏に作戦を行っているアメリカの特殊部隊『ゴースト』と出会う。

ヘッシュとローガンはゴーストの隊員となり、ゴーストは連邦軍に反撃を試みるために数々の作戦を遂行していく…。

皆さん、こんにちは。 GCZです。
私のチャンネルを視聴してくださるすべての方々に感謝します。
コールオブデューティゴースト (CoD:G)のタイムラインを残します。

0:00 語り継がれる伝説
11:50 素晴らしき新世界
19:41 ノーマンズランド
27:59 強襲
36:37 帰郷
42:34 伝説は死なず
50:55 連邦記念日
59:43 猛禽
1:03:15 追跡
1:10:43 クロックワーク
1:19:38 アトラスの陥落
1:26:16 深海へ
1:32:06 袋小路
1:39:32 ラスベガス
1:50:17 イチかバチか
1:57:17 データリンクの切断
2:08:15 ロキ
2:13:09 ゴーストキラー

皆さん、こんにちは。 GCZです。
私のチャンネルを視聴してくださるすべての方々に感謝します。
コールオブデューティ(COD)シリーズのストーリーに興味のあるお方のためにリンクアドレスを残します

コール オブ デューティ シリーズ ストーリームービー [発売順] – 現在シリーズアップロード追加中
https://www.youtube.com/playlist?list=PL90z3NKpdEi-FQcvQq7MNXRWX-UVh