Home » 日本の産業が「世界の模範」となるために企業は何をすべきか?~世耕弘成×牧野正幸×堀義人

日本の産業が「世界の模範」となるために企業は何をすべきか?~世耕弘成×牧野正幸×堀義人

by eiga



ウェブ: http://globis.jp/

経済産業大臣・世耕氏×ワークスアプリケーションズ・牧野氏×グロービス経営大学院学長・堀

G1ベンチャー2017
第2部全体会「世界の模範となる日本の産業 ~“Connected Industries”が実現する未来~」
(2017年6月11日開催/グロービス経営大学院 東京校)

技術革新によってあらゆる産業構造が根底から変わりつつある中、“Connected Industries”を実現し、新たな市場を創出していくために、起業家たちがとるべき行動とは何か。世耕弘成経済産業大臣、“Connected Industries”ベンチャー懇談会座長を務める牧野正幸氏を迎えて議論する。(肩書きは2017年6月11日登壇当時のもの)

世耕 弘成
経済産業大臣 兼 内閣府特命担当大臣/参議院議員

牧野 正幸
株式会社ワークスアプリケーションズ 代表取締役最高経営責任者

堀 義人(モデレーター)
グロービス経営大学院 学長/グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー

GLOBIS知見録
ウェブ: http://globis.jp/
ツイッター: https://twitter.com/GLOBISJP
アプリ: http://yapp.li/go/globis