Home » 速報!フリーの2020年6月決算を解説

速報!フリーの2020年6月決算を解説

by eiga



☆告知やチャンネル紹介など

1.毎週日曜夜のYouTubeライブをリニューアル!
冒頭15分は「今週のマーケットニュース」について、後半はQ&Aをお届け。
次回8/16日曜22時から。アーカイブ視聴も可能

2.新高値投資マガジン、販売中
平日毎日運用予定・新高値スプレッドシートを閲覧したい方は、マストバイ!

https://note.com/umeki/m/m8b4dfcd9f122

▷目次
2:30 1.フリーの業績で注目すべきポイント
7:00 2.競合)マネーフォワード
10:08 3.フリーとマネフォの比較
13:00 4.株価チャートから見るフリー

▶︎本日の資料
フリーの2020年6月期決算説明資料
https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS08692/b9ae947f/e7f9/4f2a/a073/76e59c6a1473/20200812111829358s.pdf

フリーのチャート
https://kabutan.jp/stock/?code=4478

▶︎1.フリーの業績で注目すべきポイント
時価総額:2,500億円
売上:68.95億円(予想67億)
通期成長率:52.7%
4Q売上成長率:49.8%
今期予想売上成長率:40%(予想売上96.5億)
今期適用PSR:25倍

月次解約率:1.6%→1.6%で維持
機関投資家比率:66%(P48)
売却取得背景)
☆ロックアップ
経営陣、DCM、A-Fund、リクルート以外は180日ロックアップ解除で6月中旬から解除
☆売却
LINEは保有4.46%を全売却済
https://ameblo.jp/nn2006jp/entry-12605165871.html
☆取得
GSがいつか不明だが5.32%
JPMが7/31付けで5.58%
https://kabutan.jp/stock/holder?code=4478&tab=0

▶︎2.競合)マネーフォワード
時価総額1,700億円
売上成長率55%見込み
PSR15倍程度
月次解約率:1.4%→2.2%と上昇
機関投資家比率:52%→59%(P57)

フリーほど評価されていない。なぜか?
フリーはクラウド会計を軸に拡大しているが、マネフォはFinTechならなんでも手掛ける

参考:マネフォ決算説明資料
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3994/ir_material_for_fiscal_ym/83732/00.pdf

▶︎3.フリーとマネフォの比較

PSR:フリーの方が高い
解約率:フリーの方低い(=良い)
事業内容:マネフォの方が多岐にわたる
海外:クラウド会計は米国のIntuitがありvaluation8-9兆円、PSR10-12倍、売上成長率10%強

機関投資家視点
a.Intuitベンチマークでフリーは長期保有しやすい?
b.日本のSaaSを見たときに、他に長期保有に値する銘柄ない?
例)Sansan:名刺いらなくね?

▶︎4.株価チャートから見るフリー
IPOは上手かった。公募2,000円、初値2,500円で1.25倍の上昇
2/14:2Q決算発表。無難。
2/21:4,370円の高値をつける
5/15:3Q決算発表と下方修正
5/21:下方修正にも関わらず新高値を取り、その後5,500円を天井にボックス相場が続く
8/12:4Q決算
8/13:?

◆自己紹介など

https://note.com/umeki/n/n88867558b27f

「こんな動画やってほしい!」などご要望は質問箱へどうぞ

7/4開始!新高値投資マガジンで皆さんのパフォーマンス向上に貢献します!
https://note.com/umeki/m/m8b4dfcd9f122

ウメキワークスの購読も宜しくお願いいたします!
https://note.com/umeki/m/m0973423bb118

◆サムネイル制作ニトロ